2億円の利益を得た祖母より学んだ

 

     JUNの株式投資&マネー

 

       バリュー投資と長期投資の理論

 

 

 

 

 

 

 

 

電話料金とインターネットのプロバイダー選び

JUNの2005年04月のBBフォン利用料金を

  他通信会社ご利用の場合と比較すると・・・

他通信会社を利用した場合の料金:9814円

BBフォン利用料金:960円


 90%お得でした!


* 料金比較シュミレーションの対象は、国内、国際、

BBフォン同士の通話となります。

 

どのプロバイダーがおすすめか?


おすすめは Yahoo! BB   お申し込み、乗り換えはこちら

 

申し込みページの「キャッシュバック」から申し込みでキャンペーン適用

今なら「5000円キャッシュバック」&「ドキドキ0円(利用料金最大2ヶ月無料)」

 

おすすめする理由は4つあります。

月々の支払い使用料金が安い

 

 IP電話の加入者同士の通話料金無料を考えると加入者が多いほうがお得


 無料でホームページを作成、登録できる。(私も使用しています)


「5000円キャッシュバック」&「利用料金最大2ヶ月無料」

 


もしYahoo! BBに加入できない地域の場合は?

残念ですが加入できない地域もあります。(私の実家がそうです)

次におすすめは
フレッツADSLです。

月々の支払いは若干高くなりますが、IP電話も使用できてほとんどの世帯で開通できる非常に使えるサービスです。


マイラインは本当にお得なのか?

マイライン(加入者が多いNTTコミュニケーションス゛)とYahooBBの通話料金を距離別に調べました。

 

 マイライン(NTTコミュニケーションス゛)3分

 YahooBB 3分(8.3895円)

市内通話

昼間8.5円、夜間8.5円、深夜8.5円

 8.4円 (8.3895円)

同一県内、隣接20Kmまで

昼間20円、夜間20円、深夜20円

 8.4円 (8.3895円)

同一県内、20〜30Kmまで

昼間30円、夜間30円、深夜20円

 8.4円 (8.3895円)


同一県内、30〜60Kmまで

昼間30円、夜間30円、深夜20円

 8.4円 (8.3895円)

同一県内、60〜100Kmまで

昼間40円、夜間30円、深夜20円

 8.4円 (8.3895円)

同一県内、100〜170Kmまで

昼間40円、夜間30円、深夜20円

 8.4円 (8.3895円)


県内170Km超

昼間40円、夜間30円、深夜20円

 8.4円 (8.3895円)

 

 

 

県外、隣接20Kmまで

 昼間20円、夜間20円、深夜20円

 8.4円 (8.3895円)


県外、20〜30Kmまで

昼間30円、夜間30円、深夜30円

 8.4円 (8.3895円)

県外、30〜60Kmまで 

 昼間40円、夜間30円深夜30円

 8.4円 (8.3895円)

県外、60〜100Kmまで

 昼間60円、夜間40円深夜30円

 8.4円 (8.3895円)


県外、100〜170Kmまで

昼間80円、夜間70円、深夜40円

 8.4円 (8.3895円)

県外、170KM超

 昼間80円、夜間70円深夜40円

 8.4円 (8.3895円)

加入者同士の通話料

 有料

 無料


どの距離で考えてもマイラインは高いです。


結論


マイラインは高いからIP電話を使う。

使用が可能であれば
Yahoo! BBが一番お得

Yahoo! BBが使用できないエリアでは
フレッツADSL

 


  

このホームページは、証券投資判断の参考となる情報の提供、意見交換を目的としたものです。最終的な投資判断は投資家自身の判断でなさるよう、お願いいたします。

Copyright (C) 2005 JUN. All Rights Reserved


 




 



 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO